FC2ブログ
2009-10-02

さくらさくら(※ネタバレ含む)

さくらさくら
ハイクオソフトから、2009年6月26日に発売された。

ストーリー
三角関係を題材にしたゲームである。
主人公の稲葉徹は、男子校から転校してきた。
転校先の学園の寮はボロボロで意気消沈したのだが、寮母さんが非常に可愛いらしい人で一目惚れ。
その後、登校初日に同級生のクールな女の子にも一目惚れ。
八方美人な態度をとっているうちに、二人から想いを寄せられてしまう……

また、彼の友人となる布施直樹も主人公の一人になる。
小さいころからの幼馴染と、ネットゲームで知り合った女の子―ネット幼馴染との三角関係になる。

キャラクター

桜奈々子(cv.まきいづみ)
さくら 奈々子
徹や直樹の住む寮の寮母さん。
こんなロリチックでも数学の教師です。
料理が上手でやきもち焼きで、恋愛をした事がない。
可愛い人です。
だが、彼女に想いを寄せる人は少なくない。

桐島さくら(cv.青山ゆかり)
さくら さくら
彼らの通う学園は文科系……特に美術部は最大の権力を保持している。
そんな美術部のエース。誰からも恐れられているクールビューティー。というか、絶対零度の姫。
だが、そんな彼女も徹を好きになってしまう。
結果、奈々子と争う場面が多い。

新田晶(cv.金松由花)
さくら 晶
直樹の幼馴染。徹や直樹と同じ寮に住んでいる。
見ての通りのナイスバディ。
だが、非常に性格が悪い。正直、腹立つぐらいだ。

立花くるみ(cv.榊原ゆい)
さくら くるみ
数年前、突如閉鎖してしまったネットゲームのプレイヤーで、直樹もまたプレイヤーだった。
閉鎖によって、お互いに別れを告げる事無く別れてしまう事になる。
だが、徹の力も得て、二人は再会する事になる。
ちなみに、ゲーム開始当時は付属の学生。だが、才能を買われて今では学園の美術部に出入りしている。

評価
まずヒロインが二人に絞られているのがいいよね。
非常に楽に選択できる。
また、ゲームシステムが面白い。
寮内を自由に移動できる場面が多々登場するのだが、移動によってサブシナリオを鑑賞できる。
特筆すべきはグラフィックや立ち絵だ。
瞬き、唇。よく動く。
この手のゲームはどうしても女性が多くなるのだが、最近の傾向なのか、やはり男性も多く登場する。しかも、声が入っているので有難い。

さくらさくら……85点
 シナリオ…25点
 グラフィック…25点
 音楽…10点
 システム…25点
  +よく動く…30点

合計=115点

カットインも可愛いし、二人との関係を表したシーソーフィギュアも可愛い。
ただ、残念なのは直樹編に入った時に直樹の性格が違ってみたところだろうか。

全てのサブシナリオを見ると、オマケが解放される。
ゴン太(プレイヤーの分身で名前の変更が可能)が入寮する。
特にシナリオが用意されているわけではないが、ほんのり幸せ。+5点
更にOPムービーが可愛い。幸せ。+10点

真・合計=130点
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

蒼崎真紅

Author:蒼崎真紅
こんにちわ!
蒼崎真紅のブログへようこそ!
ここでは、蒼崎の小説やゲームやアニメのレビューなどを紹介していきます!
なお、このブログはリンクフリーです。
ご自由にリンクしてください。
ただ、リンクしましたよ。と一言頂けると、蒼崎も見物に行けるので、下にあるメールフォームから連絡して頂けると幸いです。

リンク
TWITTER
ブログパーツ@ステータス
蒼崎真紅さんの読書メーター
ブログパーツ@グラフ
蒼崎真紅さんの読書メーター
最近読んだ本
蒼崎真紅の最近読んだ本
Twitter紹介
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
検索フォーム